ライブチャットの終わり際に男性ユーザーが放った最高にカッコ悪い一言5パターン

〇〇ライブチャットの終わり際に男性ユーザーが放った最高にカッコ悪い一言5パターン〇〇イメージライブチャットをしているチャットレディーは、自宅に待機しながら男性を待っているのですが、男性から選ばれない限りライブチャットはできませんので、中にはエッチな事をして男性からの指名を待っています。
そして男性から指名を受けてライブチャットを始めるのですが、指名してくる男性は色々な人がいますので、チャットレディーとしては善し悪しですが、稀にカッコ悪い一言を終わり際に言っていく男性がいます。
男性にとっては最高にカッコイイ一言でも、チャットレディーには最高にカッコ悪い一言に聞こえている場合がありますので、終わり際に一言言いたい男性は、内容を良く考えてから言ったほうが良いでしょう。

■其の1,お前には俺が必要だという一言
男性ユーザーがライブチャットの終わり際に、お前には俺が必要みたいだなという一言は、最高にカッコ悪い一言と思われており、チャットレディーは色々な男性を相手にしています。
だから必ずしもひとりの男性ユーザーが必要というわけではありませんし、自信過剰にもとれますので、最高にカッコ悪い一言と言われています。

■其の2,泣きながら会ってくださいという一言
男性ユーザーがチャットレディーのことを好きになることがあるのですが、好きになったチャットレディーとどうしても会いたいと思うことで、涙を流しながら今度会ってくださいと言う男性ユーザーがいるようです。
チャットレディーに限らず、誰が聞いても最高にカッコ悪い一言と言えますが、男性が泣くこと自体カッコ悪いですし、情けないとしか言いようがありません。

■其の3,トイレ我慢していたんだという一言
ライブチャットを長時間していれば、トイレに行きたくなるのは仕方が無いと思われますが、わざわざ終わり際にチャットレディーに言わなくても良いですし、言ったところで最高にカッコ悪い一言となるだけです。
終わり際のチャットレディーは、こうした一言を待っていませんので、このような寒くてカッコ悪い一言は言わないようにしましょう。

■其の4,バイバイやまたね~ではなくアバヨという一言
芸能人の真似をして、終わり際にアバヨ―と言うのは、チャットレディーにカッコ悪い一言と思われるので、普通にバイバイやまたね~と言うのが良いでしょう。

■其の5,これからマスターベーションするという一言
チャットレディーで興奮してしまう男性ユーザーが多くいますので、終わり際にこれからマスターベーションするから、と言っても最高にカッコ悪い一言ですし、勝手にすればと思われるだけです。

ピックアップ記事

おすすめ記事

お酒を飲みながらのライブチャットで気を付けること ライブチャットで男性に声をかけてもらうための工夫 ライブチャットで後ろに映る部屋をキレイに片付けよう
PAGE TOP