ライブチャットで女性がグラッとくる男性のスペック5パターン

ライブチャットで女性がグラッとくる男性のスペック5パターンライブチャットはインターネット上の出会いとは言え、好きなチャットレディーにはもちろん好かれたいですよね。

いくらお金を払ってお客さんとして利用しているにしても、マナーは必要ですし、お金を払う以上男性も女性にも楽しんでもらいたいはずです。
女性がチャット中に男性としてスペックがあるなぁと思える5つのパターンを紹介します。

男性としてのスペックがあるなと思える男性の特徴は、まとめて言えば「気持ちの大きい人」かもしれません。
男性として”男らしいな”、”優しそうだな”と思える男性には魅力を感じますよね。

1つ目として、相手への思いやりがある男性は好印象もたれるでしょう。
思いやりがある男性は長時間チャットをする際、休憩を入れてあげます。
30分から1時間経ったら少し休憩を入れてあげましょう。
男性側は興奮して新しい出会いに楽しいかもしれませんが、女性も同じ人間なので疲れることもあれば、トイレ休憩など入れたい人もいます。
1分に対して購入したポイントがなくなっていくわけですが、それを気にせず相手にも休憩をさせられる男性は、女性にとって大きな人に見えるのです。

2つ目の特徴は気持ちに余裕がある男性です。
本来なら女性に話を聞いて欲しいけど、女性の話にもきちんと耳をかたむけて、話を聞いてあげる余裕が人も好印象アップですよね。
例えば「今日寒いですね。」という女性の問いかけに「あ、そういえば昨日寒いのに一日遊園地行ったんです。」など女性の問いに反応できないと好印象は持てません。
そこで「寒いですね。風邪引かなように気をつけたいですね。」と気遣いの言葉もいれてあげるとさらにベターですね。

3つ目がチャット中など笑顔になってくれる人です。
ニヤニヤ四六時中笑ってなさいという意味ではありません。
女性のかわいいコメントや面白い反応に、きちんと反応をして笑顔になってあげることですね。
相手にもウェブを通して表情は見えるので、チャットだからと夢中になりすぎて無表情は良くありません。

4つ目は感謝と褒める気持ちですね。
チャットレディーは男性の利用者から収入を得ているので、男性がお客さんという立場にはなりますが、「時間を作ってくれて、僕と一緒に話してくれてありがとう」という気持ちを伝えましょう。
そうすることで、チャットレディーも仕事とは言え心から嬉しいはずです。

5つ目はあまりプライベートなことを聞かないことです。
中には聞きもせずに、自分から何でも話をしてくれる女性もいます。
ただ中にはたわいもない音楽・映画など共通して楽しめる話をしたいという人もいます。
段々親しくなって、そこで相手のプライベートを少しずつ探って行くのがベターですね。

ピックアップ記事

おすすめ記事

ライブチャットで後ろに映る部屋をキレイに片付けよう チャットレディと心から仲良くなることが一番 お酒を飲みながらのライブチャットで気を付けること
PAGE TOP