ライブチャットでチャットレディーに子供だな~と思われる瞬間5パターン

ライブチャットでチャットレディーに子供だな~と思われる瞬間5パターンイメージ
ライブチャットの多くはWebカメラを使用しますので、チャットレディーの映像を見られることは勿論、自分の映像をチャットレディーにも見てもらえるので、お互いに顔の表情や体の動きを見ることができます。
それに表情や動きの他に声も聞こえますので、お互いに感じる思いが色々とでてきますが、その中でもチャットレディーに子供みたいと思われる瞬間がありますので、男性にとっては少し恥ずかしいでしょう。
またチャットレディーに子供みたいと思われても、決して嫌われることではありませんが、チャットレディーによっては嫌な気分になることもありますので、なるべく子供みたいに思われない方が良いと言われています。

■其の1,はしゃぎ過ぎた瞬間
ライブチャットを利用する男性ユーザーには、ライブチャット以外で女性と縁が無い人もいますので、チャットレディーと2人きりで会話ができることに興奮して、はしゃぎ過ぎてしまうことがあります。
だからチャットレディーの前で、はしゃぎ過ぎた瞬間に子供だな~と思われてしまうのです。

■其の2,褒めてほしいと言った瞬間
ライブチャットをしているときに、チャットレディーに褒めてほしいと言ってくる男性ユーザーがおり、褒めて褒めてと何回も言ってきた瞬間に、チャットレディーは男性ユーザーのことを子供と思ってしまいます。
子供は大人に褒めてもらうことで、喜びますし満足するのですが、褒めてほしいと言う男性ユーザーにも同じことが言えるのです。

■其の3,駄々をこねた瞬間
例えば男性ユーザーがチャットレディーに対して、服を脱いでと頼んだとして、それをチャットレディーが断った時に、脱いでよ~と往生際が悪い子供みたいに駄々をこねた瞬間に、子供だな~と思われてしまいます。

■其の4,一方的に話して聞く耳を持たない瞬間
子供は自分の主張が強過ぎるので、自分の話を一方的にして相手の話には耳を傾けないのですが、こうした子供みたいなことを、男性ユーザーがチャットレディーに言った瞬間、子供と思われてしまうのです。
こうしたことを、しつこいくらいやってしまうと、チャットレディーに嫌われてしまうこともありますので注意しましょう。

■其の5,甘えた瞬間
男性ユーザーがチャットレディーに、会いたいよ~とか会ってよ~と言った瞬間に、チャットレディーは子供だな~と思ってしまいますが、チャットレディーによっては少し甘えさせてくれるときもあります。

ピックアップ記事

おすすめ記事

心も体も楽しめるライブチャット ライブチャットで好印象を得るために効果的な方法 ライブチャットでアダルト・ノンアダルト両方いけるならミックスチャット
PAGE TOP