女性がライブチャットで「雰囲気いいな」と思う男性の特徴5パターン

「雰囲気いいな」と思う男性の特徴5パターンイメージ

ライブチャットで好みのチャットレディーを見つけたら、楽しく話をしたいという気持ちと、その子から好かれたいと思う気持ちがあるはずです。
チャットレディーは人気があれば、1日に多くの男性をチャットをするので、少しでも女性に好印象を残せるかが重要ですね。
女性がライブチャットで「雰囲気いいな」と思う男性の特徴を5パターンご紹介します。

まず一つ目は礼儀正しく、挨拶ができる人男性です。
これは普通なら誰でもできることだと思いますが、意外とできない利用男性も多く、この挨拶や自己紹介をするだけで好印象を持ってもらえます。
スクリーンネームだとしても、自分の名前をきちんと伝えましょう。
”ありがとう。”なども言える男性も素敵ですね。

2つ目は見た目に清潔感がある男性は好印象を持てます。
寝起きで髪がボサボサの男性や、パジャマなのか分からないようなシワの入ったTシャツなどを着ているよりは、ある程度髪も整えて、さわやかな感じがでると良いですね。
またはお菓子を食べながら、髪もボサボサな雰囲気だと”暇だから適当にライブチャットやってます”と言わんばかりで、それだけでも好印象は持ってもらえません。

3つ目は笑顔や愛嬌がある男性です。
会話が弾んでも、会話に対して表情が一向に変わらない男性は女性にとって楽しいのか、気持ちが分かりにくく、好印象を持ってもらえません。
ちょっとしたことでも笑顔になれると、女性も嬉しくなります。

4つ目はアダルト系を強制しない男性です。
ノンアダルトのライブチャットにも関わらず、無理矢理アダルトの行為を強制する男性も多くいます。
チャットレディーはそれに怯えている女性もいるので、全くそんな雰囲気を出さない優しいオーラを持った男性には魅力を感じてくれるでしょう。

5つ目は部屋がきれい、または清潔感のある部屋の男性は好印象を持ってもらえるかもしれません。
部屋の雰囲気で人柄が出るので、意外と目に入らないようで女性はそういうところにもチェックが入るのです。
ウェブカメで部屋の映像を映すことがあるので、部屋は片付けるなどをして、見せられるようにしておくとベターかもしれません。

チャットレディーは仕事であって、お客さんとして男性と話をします。
それでもどんなお客さんでも割り切って仕事をできるというわけではありません。
感情が入り、暴言を吐かれれば傷つきますし、褒められれば喜ばれます。
お互いが楽しいと思える時間を作れると良いですね。

ピックアップ記事

おすすめ記事

長時間ライブチャットで話すなら女の子を気遣おう ライブチャットで男性を逆指名してみよう ライブチャットにハマってしまう理由は人それぞれ
PAGE TOP